メニューを飛ばして本文へ


はくおうレターから

副園長のメッセージ

はくおうレター 11月号

先日、白鷗アリーナにて運動会を開催することができました。いつもより短い時間でしたが、お楽しみいただけましたでしょうか。今年は、マリオ(しづーお)とルイージ(ひろーし)が応援にきてくれました。こどもたちもみんな練習の成果を発揮して競技やダンスを楽しむことが出来たと思います。そら組さんのバルーンやにじ組さんの鬼滅の刃(紅蓮華)ダンス、かもめ組さんのかけっこ等印象的でしたね。
次のイベントは、12月のおゆうぎ会です。感染予防策をとりながら、本番に向けてクラスごとに練習を進めてまいります。こちらもお楽しみにしていてください。

副園長のメッセージ

はくおうレター 10月号

スポーツの秋、読書の秋、秋にはいろいろな楽しみがあります。
スポーツの秋ということで、運動会があります。お天気の良い日には、運動会の練習がはじまりました。みんな元気いっぱいに練習しています。今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止により、かもめ・ぴよぴよ組とそら・にじ組に分けて密を避けての実施を予定しております。短い時間ではありますが、保護者の皆様、どうぞお楽しみにしていてください。
読書の秋ということで、今月は絵本を読んでみてはいかがでしょうか。まだ文字の読めない小さいお子様もいらっしゃいますので、保護者の方の読み聞かせでもいいと思います。私もどこかのタイミングで、園児のみんなに絵本を読んであげたいと思っています。
10月30日(金)には避難訓練を予定しております。けがをしないように十分に注意しながら避難訓練を実施したいと思います。

副園長のメッセージ

はくおうレター 9月号

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止により、屋上のプールを使用しませんでしたが、夏休みのお預かりでは、密にならないように水遊びを行いました。幼稚園の畑では大きなスイカが実りました。今後も引き続き、感染拡大防止に最大限配慮しながら園行事を実施していきたいと思いますので、ご協力をお願い致します。
さて、1学期を振り返って、はくおう幼稚園の先生方に、自己評価票の記入をお願いしました。教育方針、目指す園のすがた、職員に求められる資質・能力、明るい職場づくりをテーマに5段階評価で評価していただきました。概要をまとめますと、概ねよくできていることがわかりました。お子様を安心してお預けいただける状況であると思います。また、個々の評価でもう少しがんばりが必要な部分は、職員ひとりひとりが、少しでもよくなるように努力していきたいと思います。

副園長のメッセージ

はくおうレター 7月号

6月から「通常登園」となり、ようやく幼稚園の日常がスタートしました。かもめ組さんは、まだ慣れていないせいか、登園時にママが恋しいと泣いている様子も見受けられますが、徐々に切り替えができるようになってきました。にじ組さんやそら組さんは、外遊びの虫取りに夢中になっています。虫あみや虫かごを借りに職員室にやってきて、段々とご挨拶が上手になってきました。子どもたちの成長を感じる今日この頃です。
はくおうランチもはじまり、みんな美味しく笑顔で食べている姿はなんとも微笑ましいものです。今後も手洗いうがいの指導、保育室やバスの座席の消毒等、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応を行いながら、保育を進めてまいります。引き続きマスクの着用等、感染拡大防止へのご協力をお願い致します。

副園長のメッセージ

はくおうレター 6月号

緊急事態宣言も解除され、6月からようやく「通常登園」となります。園児のみんなの明るく元気な笑顔が見られることを、職員一同、心待ちにしておりました。手洗いうがいの指導等、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応を行いながら、保育を進めてまいります。マスクの着用等、感染拡大防止へのご協力をお願い致します。
例年では、1学期からスタートしていました課外講座についてですが、今年度は、2学期からスタートできるよう準備を進めたいと思います。そら組さんとにじ組さんは、英語・サッカー・ダンスの3講座、かもめ組さんは、英語・ダンスの2講座が対象です。
後程、参加希望調査をさせていただき、人数を調整する予定です。今年度については、密を避けるため、1人1講座を受講できるようにしたいと思います。
今年の年間計画では、例年通りいろいろなイベントを予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期を余儀なくされることもあるかと思います。 安全を第一に、島村園長と相談し、実施できるかどうかの判断をしますので、何卒ご理解・ご協力をお願い致します。

副園長のメッセージ

はくおうレター 5月号

新型コロナウイルス感染拡大防止によるご家庭での保育にご協力くださいまして、誠にありがとうございます。国や地方自治体(栃木県・小山市)の指導および小山地区幼稚園連合会との調整により、通常保育の再開に向けて、先生方に準備を進めていただいております。
園児のみんなの笑顔を見られることを、スタッフ一同、楽しみにしております。通常保育が再開できれば、保育室の空気の入れ替えや手洗いうがいの指導を行います。また、今年は少しでも良い空気環境を整えたいと思い、各保育室に空気清浄機を設置いたしました。
はくおう幼稚園園児のみんなが一日も早く元気に登園できますように!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 4月号

 かもめ組さんご入園おめでとうございます。これから始まる、はくおう幼稚園での新しい生活に少しずつ慣れていってくださいね。そら組さん、にじ組さんご進級おめでとうございます。1つお兄さん・お姉さんになりましたね。先生方スタッフ一同は、愛情をもって保育に向き合ってまいります。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の状況はいかがでしょうか。保育室の空気の入れ替えや、手洗いうがいの指導を行います。本園も小山地区幼稚園連合会にあわせて、対応していきたいと思います。状況によっては、ご家庭での保育にご協力をお願いする可能性もあります。
 副園長メッセージも2年目を迎えます。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
 はくおう幼稚園園児の皆様が楽しく過ごせる1年になりますように!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 3月号

 いよいよ3月ですね。そら組さんは、4月から小学生になります。きっと、ドキドキ・ワクワクしていることでしょう。ご家族の愛情はもとより、はくおう幼稚園で得た様々な体験やお友達を通して大きく成長してきました。そして、小学校に進学してからも、きっと自分で考えて行動できる人に成長してくれると信じています。
 風邪やインフルエンザ等、今は特に新型のコロナウイルスの感染拡大防止対策が急務です。手洗いうがいを行い、くれぐれも体調にはお気をつけいただいて、元気に登園してください。スタッフ一同、お待ちしております。
 星野前園長先生から業務を引き継いで1年が経とうとしています。今年度はいろいろなことがありました。保護者の皆様には、災害対応や園行事のスケジュール変更等、様々なご協力をくださいまして、本当にありがとうございました。
 来年度も引き続き対応してまいりますので、よろしくお願い致します。

副園長のメッセージ

はくおうレター 2月号

 2月1日(土)は、待ちに待った「おゆうぎ会」です。子どもたちがたくさん練習した歌やおゆうぎを観てあげてください。きっと子どもたちの成長を感じられると思います。
 今月は他にも、節分の豆まきやクラス別の保育参加、ハンドベル演奏会、お誕生日会、避難訓練等行事が盛りだくさんです。子どもたちに楽しんでもらえるように、いろいろと準備を進めてまいりますので、是非お楽しみにしてください!!
 それから、英語のジャスティン先生が家事都合でアメリカに帰ることになりました。代講の担当はグレン ハマダ先生にお願いしました。グレン先生はハワイ出身で、以前、白鴎大学で英会話を教えていた先生です。ジャスティン先生が教えるずっと以前に、はくおう幼稚園でも教えていた経験があります。各クラス2回、英会話のクラスを担当いただきますので、お楽しみに!!
 段々と寒くなってまいります。風邪やインフルエンザ等、特に新型のコロナウイルスの動向も気になるところです。手洗いうがいを行い、くれぐれも体調にはお気をつけいただいて、元気に登園してください。スタッフ一同、お待ちしております。

副園長のメッセージ

はくおうレター 1月号

 今年度はじめて、避難訓練を無事に行うことができました。緊急放送や非常ベルにドキドキした子ども達もいたかかもしれませんが、全員無事に避難場所に避難できました。上履きを履き替えると、逃げ遅れの可能性があるので上履きのまま、避難しました。お洗濯で念入りに上履きの底を洗っていただいたかと思います。ご協力ありがとうございました。
 避難訓練は、年間に2回は行わなければならないことになっているため、3学期にも予定したいと思います。よろしくお願い致します。
 1月は、雪あそび(そら組)、おもちつきがあります。そして2月1日(土)には、延期になっております、おゆうぎ会があります。みんな一生懸命おゆうぎ会の練習をしています。保護者の皆様、是非お楽しみにしてください!!
 段々と寒くなってまいります。風邪やインフルエンザ等の病気も流行ってくると思います。くれぐれも体調にはお気をつけいただいて、元気に登園してください。スタッフ一同、お待ちしております。

副園長のメッセージ

はくおうレター 12月号

 焼き芋パーティーを無事に行うことができました。キャンプファイヤーのような炎に顔を赤らめながら、サツマイモが焼けるのを待つ間に、ジャンケン大会を行いました。みんな楽しそうに参加していました。サツマイモを食べると“甘くておいしい!!”といってモグモグしていました。
 予定していたイベントを無事に行えることが、なんとありがたいことか。徐々にもどりつつある日常に感謝して、担当の先生方に日々の保育に向き合っていただけるよう、バックアップしていきたいと思います。
 段々と寒くなってまいります。お子様や保護者の皆様も体調にはお気をつけいただいて、元気に登園してください。スタッフ一同、お待ちしております。

副園長のメッセージ

はくおうレター 11月号

この度は、台風19号の水害により休園させていただき、大変ご迷惑をお掛け致しました。白鴎大学本キャンパスでお預かり保育を行いつつ、復旧作業を進めてまいりました。10月24日から開園し、園舎の整備を進めつつ、園行事のスケジュール調整等を進めてまいります。まずは、11月9日(土)に運動会を予定しています。園庭を整備して準備を進めたいと思います。万一、雨天の場合は、本キャンパスのアリーナを借用致します。
コスモワールドで何が起きるのか・・・楽しみですね・・・
完全復旧を目指して、教職員力をあわせて頑張ってまいりますので、今しばらくお時間をいただければと思います。

副園長のメッセージ

はくおうレター 10月号

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、秋にはいろいろな楽しみがあります。
スポーツの秋ということで、運動会があります。お天気の良い日には、運動会の練習がはじまりました。みんな元気いっぱいに練習しています。保護者の皆様、当日は楽しみにしていてください。
食欲の秋ということで、春に苗を植えましたさつまいものおいもほりの予定もあります。11月には焼きいもパーティも予定しております。
読書の秋ということで、今月は絵本を読んでみてはいかがでしょうか。まだ文字の読めない小さいお子様もいらっしゃいますので、保護者の方の読み聞かせでもいいと思います。私もどこかのタイミングで、園児のみんなに絵本を読んであげたいと思っています。
10月25日(金)には避難訓練を予定しております。4月は雨天のため中止としました。今回は晴れるといいなと思っております。けがをしないように十分に注意しながら避難訓練を実施したいと思います。
今月の行事は、10月12日(土)に運動会、24日(木)にお芋ほりがあります。お楽しみに!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 9月号

夕涼み会やお泊まり保育も無事終わりました。ご協力いただきました保護者の皆様および関係スタッフに感謝申し上げます。イベントに参加した子ども達の笑顔がとてもまぶしく、楽しんでいただけたことと思い、スタッフ一同、嬉しく思っております。
夏休みはいかがでしたか?ご家族と過ごす時間が多くなり、楽しい思い出ができましたでしょうか。
もうすぐ2学期がスタートします。最初の一週間はバスコース別に、歩きコースの方はそれぞれのバスコースにわかれて午前保育です。そら組・にじ組・かもめ組の枠を超えての保育になります。お兄さんお姉さんと一緒に過ごす一週間は、クラスの保育とは少し違ってお友達が増えるチャンスかもしれません。
今月の行事は、9月13日に十五夜のお団子作りがあります。お楽しみに!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 8月号

早いもので、今週末には終業式を迎えます。1学期があっという間に過ぎて行きました。はくおう幼稚園での3か月半は本当に新鮮でした。今年は雨が多いため、プールがなかなか実施できなかったようです。皆様、夏休みを楽しく、無事に過ごされますことを願っております。
さて、1学期を振り返って、はくおう幼稚園の先生方に、自己評価票の記入をお願いしました。教育方針、目指す園のすがた、職員に求められる資質・能力、明るい職場づくりをテーマに5段階評価で評価していただきました。概要をまとめますと、概ねよくできていることがわかりました。お子様を安心してお預けいただける状況であると思います。また、個々の評価でもう少しがんばりが必要な部分は、それぞれの職員が、少しでもよくなるように努力していきたいと思います。夕涼み会、お泊まり保育等、お楽しみに!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 7月号

白鴎大学教育学部の「フレッシュマンセミナー」という授業の一環で、はくおう幼稚園を白鴎大学の学生(1年生)が見学にきました。将来、幼稚園教諭や保育士、小学校教諭を目指している未来の“先生”たちです。ホールにて園の概要説明の後、各クラスを廊下の窓越しに見学し、おもちゃライブラリーや園庭をご案内しました。子供たちの様子を見て、将来の目標を再確認していただいたことでしょう。はくおう幼稚園は、今後も白鴎大学と連携していきます。
家庭訪問ウイークには、担任の先生が各家庭を訪問させていただきました。日頃の園でのお子様の様子などを詳しくお伝えできたかと思います。
今月は、お琴の演奏会、幼年消防クラブフェスティバル、お泊まり保育、夕涼み会等の予定があります。お楽しみに!!

副園長のメッセージ

はくおうレター 6月号

先日、園児のひとりが職員室にやってきてヤモリを見つけた!といって捕まえたヤモリを見せてくれました。なんと自然豊かな園舎なのかと、感心しました。そういえば、このまえ、園舎の廊下にハトが巣を作ろうとしていると、園児が教えてくれました。確かに配管の上に小枝がこんもりし始めていました。子供たちの目線で園庭や園舎を眺めると、自然と触れ合う発見ができているのです。これは、はくおう幼稚園の“魅力”だと肌で感じる今日この頃です。
今日は、園庭南側の畑でサツマイモの苗植えの体験をしました。そら組さん、にじ組さん、かもめ組さん、みんなで、土のお布団を苗の根にかけてきました。秋には大きく実ったサツマイモを掘るイベントもあります。美味しい焼き芋をみんなで食べたいなぁ。

副園長のメッセージ

はくおうレター 5月号

新学期がはじまって3週間が経ち、おいしい給食もはじまりました。お天気がいいと、お外で遊ぶ園児達は、のびのびといろいろな遊びをしています。職員室に来る園児達は、虫取り網や虫かごを借りにくるのですが、きちんとご挨拶ができる子どもたちが多いことに、驚いております。担任の先生やサポートの先生方がさりげなく、ご挨拶の仕方を伝えると、いつの間にか自分一人でもきちんとご挨拶ができるようになっているようです。 登園時にお送りのお母さんと別れるのが辛くて、泣いている子もいますが、落ちつくと、園での生活を楽しんでいるようです。 今週末は避難訓練を予定しています。安全に実施できるよう細心の注意をはらって実施したいと思います。

副園長のメッセージ

新園長・新副園長就任のご挨拶 4月号

平成31年4月1日、はくおう幼稚園の新園長に島村志津夫(しまむらしずお)先生が就任致しました。島村園長は、白鴎大学の事務局長を兼務しております。また、はくおう幼稚園の新副園長には、多田博士(ただひろし)が就任致しました。はくおう幼稚園に常勤として先生方をサポートしてまいります。これまで星野前園長が担当されていた園長メッセージも副園長メッセージとして引き継ぎました。どうぞよろしくお願い致します。
今年は新元号「令和」が始まる年ですね。発表の時は、日本中がソワソワしていました。発表の瞬間は、明るく楽しい先生方と盛り上がりました!!はくおう幼稚園も新園長・副園長・先生方スタッフ一同ではくおう幼稚園を盛り上げてまいります。
はくおう幼稚園園児の皆様が楽しく過ごせる1年になりますように!!

バックナンバー


ページトップへ戻る

  • 入園案内

Copyright (C) 2007 Hakuoh Kindergarten All Rights Reserved